海外FXコラム 海外FXレバレッジ比較!22業者55口座の一覧表でおすすめ口座が分かる

海外FXレバレッジ比較!22業者55口座の一覧表でおすすめ口座が分かる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

海外FX業者は、400倍や1,000倍以上のレバレッジを選べるブローカーが多く、レバレッジの高さが魅力のひとつです。レバレッジを比較して「できるだけ最大レバレッジが高い業者で口座開設したい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、22業者55口座の最大レバレッジを全て一覧できる表を作成しました。同じ業者でも口座ごとにレバレッジが異なる場合が多いのですが、それらも比較できるようにしています。

しかし、レバレッジを比較して口座を選ぶのには注意が必要です。最大レバレッジが高いからという理由だけで業者を選んでしまうと、後悔することになりかねません。海外FXの口座選びには、レバレッジ以外にも大切なポイントがあるからです。

そこで今回は、レバレッジが高い口座の中でも特におすすめの口座を、以下の4つの軸ごとに紹介します。

安全性・信頼性の高い業者の口座を選びたい(初心者におすすめ)
スプレッドが狭い口座を選びたい
最低入金金額が低いなど、少額で始められる口座を選びたい
ボーナスが豪華な業者の口座を選びたい

ぜひ今回の記事を最後まで読んで、失敗しない業者選びをしましょう。

1. 海外FXの22業者55口座のレバレッジ比較表

主要な海外FX業者の中から、レバレッジが高い(最大レバレッジ400倍以上)22業者の各口座を全て一覧で比較できる表を作成しました。

なお、ここでは通常の「スタンダード口座」も、スプレッドが狭い「ゼロスプレッド口座」も全て一覧で比較できるようにしています。「スプレッドが狭い口座だけ比較したい」「少額で取引スタートできる口座だけ見たい」という場合には、2章以降をお読みください。

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
Exness(条件あり) スタンダード口座 無制限 1,000通貨 300円 0%
IS6FX(限定) レバレッジ6000倍口座 6,000倍 10万通貨 50ドル 50%
GEMFOREX(限定) レバレッジ5000倍口座 5,000倍 1,000通貨 資金移動のみ 20%
FBS マイクロ口座 3,000倍 1,000通貨 5ドル 20%
FBS スタンダード口座 3,000倍 1,000通貨 100ドル 20%
TradersTrust クラシック口座 3,000倍 1,000通貨 5,000円 20%
TradersTrust プロ口座 3,000倍 1,000通貨 2万円 20%
TradersTrust VIP口座 3,000倍 1,000通貨 200万円 20%
GEMFOREX オールインワン口座 1,000倍 1,000通貨 5,000円 20%
GEMFOREX ノースプレッド口座 1,000倍 1,000通貨 30万円 20%
FBS セント口座 1,000倍 10通貨 1ドル 20%
IS6FX マイクロ口座 1,000倍 50通貨 50ドル 50%
IS6FX スタンダード口座 1,000倍 1,000通貨 50ドル 50%
HotForex マイクロ口座 1,000倍 1,000通貨 5ドル 10%
IronFX ライブ口座(変動) 1,000倍 1,000通貨 1万円 20%
IronFX ライブ口座(固定) 1,000倍 1,000通貨 1万円 20%
FXGT スタンダード口座 1,000倍 1,000通貨 5ドル 20%
FXGT FX専用口座 1,000倍 1,000通貨 5ドル 20%
FXGT ミニ口座 1,000倍 100通貨 5ドル 20%
FXGT セント口座 1,000倍 10通貨 5ドル 20%
FXGT ECN口座 1,000倍 1,000通貨 250ドル 40%
MILTON MARKETS SMART口座 1,000倍 1,000通貨 3万円 50%
BigBoss スタンダード口座 999倍 1,000通貨 設定なし 20%
BigBoss プロスプレッド口座 999倍 1,000通貨 設定なし 20%
XM Trading マイクロ口座 888倍 MT4:10通貨MT5:100通貨 5ドル 20%
XM Trading スタンダード口座 888倍 1,000通貨 5ドル 20%
VirtueForex スーパーボーナス口座 777倍 1,000通貨 1万円 90%
XM Trading XM Zero口座 500倍 1,000通貨 5ドル 20%
TitanFX Zeroスタンダード口座 500倍 1,000通貨 200ドル 20%
TitanFX Zeroブレード口座 500倍 1,000通貨 200ドル 20%
TRADEVIEW X Leverage口座 500倍 1,000通貨 100ドル 100%
LAND-FX LPボーナス口座 500倍 1,000通貨 100ドル 30%
LAND-FX Live口座 500倍 1,000通貨 300ドル 30%
VirtueForex スタンダード口座 500倍 1,000通貨 1万円 90%
HotForex PREMIUM口座 500倍 1,000通貨 100ドル 20%
HotForex ゼロスプレッド口座 500倍 1,000通貨 200ドル 20%
IronFX ライブ口座(ゼロスプレッド) 500倍 1,000通貨 5万円 20%
TICKMILL クラシック口座 500倍 1,000通貨 100ドル 30%
TICKMILL プロ口座 500倍 1,000通貨 100ドル 30%
TICKMILL VIP口座 500倍 1,000通貨 5万ドル 30%
FxPro MT4口座 500倍 1,000通貨 500ドル 20%
FxPro MT5口座 500倍 1,000通貨 500ドル 20%
FxPro cTrader口座 500倍 1万通貨 500ドル 30%
MILTON MARKETS FLEX口座 500倍 1,000通貨 1万円 20%
MYFXMarkets MT4 スタンダード口座 500倍 1,000通貨 設定なし 20%
MYFXMarkets MT4 プロ口座 500倍 1,000通貨 設定なし 20%
MYFXMarkets CTRADER プロ口座 500倍 1,000通貨 設定なし 20%
AXIORY スタンダード口座(STP) 400倍 1,000通貨 200ドル 20%
AXIORY ナノ口座(ECN) 400倍 1,000通貨 200ドル 20%
AXIORY テラ口座(MT5) 400倍 1,000通貨 200ドル 20%
iFOREX エリート口座 400倍 1,000通貨 1万円 0%
easyMarkets スタンダード 400倍 1,000通貨 25ドル 30%
IFCMarkets マイクロ口座 400倍 1,000通貨 100円 10%

※一定以上の口座残高と取引条件を満たした場合のみ、レバレッジを無制限に変更可。

各口座のレバレッジを全て一覧で比較したところで、具体的にどのように口座を選べば良いか次章から解説していきます。

2. レバレッジ比較で業者を選ぶ時のポイント

1章ではまず22業者55口座のレバレッジ比較表を紹介しました。しかし、その表を見て、「最大レバレッジが高いから」という理由だけで海外FX業者や口座を決めてしまうのは早計です。

レバレッジが高くても、「安全性に問題がある」「スプレッドが広すぎる」などの欠点があれば、結果的に、稼げなかったりFX資金を減らしてしまったりする原因になるからです。

海外FX業者や口座を選ぶポイントとしては、以下のようなものがあります。どの項目が自分の中で重要か軸を持って、しっかりと業者・口座選びを行いましょう。

安全性・信頼性の高い業者の口座を選びたい(初心者におすすめ)
スプレッドが狭い口座を選びたい
最低入金金額が低いなど、少額で始められる口座を選びたい
ボーナスが豪華な業者の口座を選びたい

次の章からは、高レバレッジで取引できる海外FX口座の中で、4つの観点から選んだおすすめ口座を2つずつ紹介していきます。自分が大切にしているポイントに合う口座を選んでみてください。

3.【初心者向け】おすすめの高レバレッジ口座2選

海外FXが初めてだという初心者トレーダーは、「何が何でも最大レバレッジが高い口座で取引したい」と考えるよりも、「安全性・信頼性」で海外FX業者を選ぶと安心です。

海外FX業者でのFX取引は、国内FXと違い、日本の法律で守られていない取引となります。だからこそ、最低限、安全性や信頼性が担保されていることが重要です。

レバレッジが高いからといって聞き馴染みがないFX業者で取引してしまうと、出金できないなどのトラブルや詐欺に遭う危険性があります。また、ネームバリューのある海外FX業者でも一部、悪評が多いブローカーもあります。

今回は、最大レバレッジ400倍以上の海外FX業者の中から、初心者でも本当に安心して使えるブローカーと口座を2つ紹介します。

安全性が高い海外FX業者については、「安全性が高い海外FX業者ランキング!信頼度が低い要注意業者も紹介」の記事もご覧ください。

3-1. XMTrading「スタンダード口座」

出典:XMTrading

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
XM Trading スタンダード口座 888倍 1,000通貨 5ドル 20%

最大レバレッジが高く、かつ初心者におすすめの海外FX業者として、まずは王道のXMTradingをご紹介します。XMは世界的にもかなり大手で利用者が多く、日本人トレーダーからの信頼も厚い業者です。出金拒否などの悪い噂も無く、海外FX業者の中で最も安心して使えるブローカーといえるでしょう。

最大レバレッジは888倍で、3000倍口座などと比較すると少し低いと感じてしまうかもしれません。しかし、初心者の方がそこまでハイレバレッジを求める必要は無いでしょう。どの業者にするか迷ったら、XMがおすすめです。

XMには3種類の口座がありますが、XMポイントや入金ボーナスなどが貯まる「スタンダード口座」がおすすめです。初回最低入金額も5ドルと低めに設定されており、資金が少なくてもスタートできます。

XMTradingの口座開設はこちら

3-1. FBS「スタンダード口座」

出典:FBS

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
FBS スタンダード口座 3,000倍 1,000通貨 100ドル 20%

XMの888倍よりも高いレバレッジを求めるならば、「FBS」をおすすめします。FBSの3,000倍は、海外FX業界でもトップレベルの倍率の高さです。Exnessの「最大レバレッジ無制限」は口座残高や取引実績の条件がありますし、IS6FX「レバレッジ6000倍口座」やGEMFOREX「レバレッジ6000倍口座」は開設数が限られた口座です。条件無しで開設できる口座の中では、3,000倍がもっとも高いレバレッジ倍率となります。

口座残高が2万円を超えると最大レバレッジは2,000倍に制限されますが、それでもハイレバレッジに変わりありません。また、FBSには信託保全制度があり、万が一FBSが破綻したとしても資金が全額返還される仕組みがあるため、安全性を求める方にもおすすめです。

ハイレバレッジかつ安全な海外FX業者を選びたい方にピッタリの口座です。

FBSの口座開設はこちら

4.【狭いスプレッド】おすすめの高レバレッジ口座2選

次に、最大レバレッジが高く、かつスプレッドが狭い口座のおすすめを紹介していきます。

スプレッドとは「BID(売値)」と「ASK(買値)」の差額のことで、毎回の取引ごとにかかる手数料のようなものです。スプレッドの開きが狭い方が利益が多く取れるため、継続的に取引する上で有利となります。

海外FXの通常口座(スタンダード口座など)では国内FXよりスプレッドが広くなりがちです。しかし、狭いスプレッドに特化した「ECN口座」を用意しているブローカーも多数あります。今回は、その「ECN口座」の中からおすすめの口座を紹介します。

※「ECN口座」は業者によって「ゼロスプレッド口座」「ノースプレッド口座」など名称に違いがあります。

スプレッドが狭い「ECN口座」についてさらに詳しく知りたい方は、「ECN口座とは?メリットやSTP口座との違い、おすすめ業者を解説」の記事をお読みください。

4-1. GEMFOREX「ノースプレッド口座」

出典:GEMFOREX

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
GEMFOREX ノースプレッド口座 1,000倍 1,000通貨 30万円 20%

各社のECN口座の中でも最大レバレッジが高くておすすめの口座が、GEMFOREXの「ノースプレッド口座」です。

ECN口座だと通常口座より最大レバレッジが下がる業者が多い中、GEMFOREXでは「オールインワン口座」と同じ最大1,000倍のレバレッジを、スプレッドが狭いこの口座でも使うことができます。

肝心のスプレッドも他社を圧倒する狭さを実現しており、USD/JPY・EUR/USD・AUD/USDなどの通貨ペアはスプレッドが0.3pipsと、国内FXレベルに狭くなっています。

初回最低入金額は30万円からで、初心者からすると少しハードルは高めとなりますが、FX取引に力を注ぎたいトレーダーの方におすすめの口座となります。

GEMFOREXの口座開設はこちら

4-2. BigBoss「プロスプレッド口座」

出典:BigBoss

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
BigBoss プロスプレッド口座 999倍 1,000通貨 設定なし 20%

次におすすめなのが、BigBossの「プロスプレッド口座」です。GEMFOREX 同様、一般向けの「スタンダード口座」と変わらない最大999倍レバレッジで取引が可能です。

BigBossの特徴として、初回最低入金額が決められていない点が挙げられます。GEMFOREXの場合は、「ゼロスプレッド口座」では初回に30万円の入金が必要ですが、BigBossならば少額の入金でも可能です。スプレッドが狭い口座では初回最低入金額が高めに設定されていることが多いため、これはかなり大きなメリットです。

スプレッドは、USD/JPYが0.3pips、EUR/USDが0.5pips、AUD/USDが0.6pipsなどとかなり狭めです。また、BigBossでは取引ごとにキャッシュバックをもらえる仕組みがあるため、実質的なスプレッドはさらに圧縮されます

レバレッジが高い口座の中で、スプレッドが狭く、かつ初期費用を抑えて取引スタートさせたい方は、BigBossがおすすめです。

BigBossの口座開設はこちら

5.【少額から始められる】おすすめの高レバレッジ口座2選

次に、レバレッジが高い口座の中でも、少額で始められる口座のおすすめを紹介していきます。

最小取引数量や初回最低入金金額が高く設定されていると、試しに始めたくてもハードルが高くてなかなかFX取引ができません。そこでここでは、少額でも取引できる口座(セント口座やミニ口座、マイクロ口座など)に限定して、その中のおすすめをピックアップしました。

「少額でFX取引を試しに始めてみたい」「EA(自動売買ツール)のテストをしたい」というニーズを持っている方は、ぜひ参考にしてください。

5-1. FBS「セント口座」

出典:FBS

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
FBS セント口座 1,000倍 10通貨 1ドル 20%

FBSの「セント口座」は、最大レバレッジ1,000倍で、10通貨から取引が可能な口座です。さらに、初回最低入金額も1ドル(約100円)と、かなり少額からFX取引をスタートできます。

ただし、スプレッドが1pipsからとなっており、FBSの他の口座と比べると広めです。継続的なトレードには向いていないものの、試しに海外FXを始めたい方、EA(自動売買ソフト)のテスト口座として利用したい方におすすめです。

FBSの口座開設はこちら

5-2. XMTrading「マイクロ口座」

出典:XMTrading

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
XM Trading マイクロ口座 888倍 MT4:10通貨MT5:100通貨 5ドル 20%

XM(XMTrading)の「マイクロ口座」は、最大レバレッジ888倍で10通貨から(MT5は100通貨から)取引が可能な口座です。初回最低入金額は5ドル(約500円)です。

XMの場合、FBSの「セント口座」のように、通常口座よりもスプレッドが広がることはなく、「スタンダード口座」と同じスプレッドでの取引が可能です。

また、3章でも紹介した通り、XMは海外FXの中でも安全性が高く信頼されているブローカーなので、初心者でも安心して使うことができます。

XMTradingの口座開設はこちら

6.【豪華ボーナス】おすすめの高レバレッジ口座2選

最後に、レバレッジが高い口座の中でも、他社と比べてボーナスが豪華な口座のおすすめを紹介します。

海外FX業者は、口座開設ボーナス・入金ボーナス・取引ボーナスがかなり豪華なブローカーもあれば、ボーナスを全く採り入れていないブローカーもあります。

ボーナスが豪華なFX業者では、元手が無くてもボーナスクレジットだけで初回取引を始められるところもあるため、ぜひお得に活用してみてください。

※ボーナスって何?という方は、「最新の海外FXで入金・開設ボーナスが多いおすすめ業者一覧」の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

6-1. GEMFOREX「オールインワン口座」

出典:GEMFOREX

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
GEMFOREX(限定) レバレッジ5000倍口座 5,000倍 1,000通貨 資金移動のみ 20%
GEMFOREX オールインワン口座 1,000倍 1,000通貨 5,000円 20%
GEMFOREX ノースプレッド口座 1,000倍 1,000通貨 30万円 20%

最大レバレッジが高い海外FX業者の中で、特にボーナスキャンペーンが豪華なのがGEMFOREXです。

GEMFOREXは、口座を開設すると最大2万円のクレジットがもらえるボーナスと、入金額の100%相当のクレジットがもらえるボーナスを、交互に開催しています。口座開設する際に、どちらのボーナスキャンペーンをやっているか確認すると良いでしょう。また、最大1000%の入金ボーナスが当たるキャンペーンも不定期開催しています。

ただし、ボーナスがもらえるのは「オールインワン口座」のみなので、ボーナス目的の方は口座開設の時に「オールインワン口座」を選ぶようにしてください。その後、別のタイプの口座を追加開設することも可能です。

GEMFOREXのオールインワン口座は通常タイプの口座で、最大レバレッジ1,000倍、初回最低入金額は5千円です。そこまで元手が無くてもスタートでき、もらったボーナスをそのまま証拠金に使えるため、初心者にもおすすめです。

GEMFOREXの口座開設はこちら

6-2. XMTrading「スタンダード口座」

出典:XMTrading

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
XM Trading スタンダード口座 888倍 1,000通貨 5ドル 20%

XM(XMTrading)も、GEMFOREXに負けず劣らずボーナスが豪華なブローカーです。

口座開設ボーナスは5,000円ですが、100%入金ボーナスもあり、さらにお得なのが「XMポイントプログラム」と呼ばれる取引ボーナスです。取引ボーナスは、取引するごとに自動でXMポイントが貯まり、貯まったポイントを証拠金として使うことができる仕組みです。

取引を続けるだけでどんどんボーナスが貯まるため、上手くすれば入金しなくても、ボーナスだけでトレードすることが可能です。さらに詳しく知りたい方は、「XMポイントを最速で貯める方法を解説!ボーナスだけでトレードする方法も」の記事をお読みください。

なお「ゼロ口座」では取引ボーナスが貯まらないので、ボーナス目的の方は「スタンダード口座」でトレードするようにしましょう。

XMTradingの口座開設はこちら

7. レバレッジを比較して口座を選ぶ場合の注意点

ここまで、それぞれの海外FX業者の各口座について、最大レバレッジに着目して解説してきました。

ただし「最大レバレッジ」は、あくまでその口座で選べる「最大の」レバレッジとなります。条件によってはその最大レバレッジを利用することができないことがある点に注意しましょう。

7-1. 証拠金残高が多いとレバレッジが制限される

証拠金残高(口座に入金されている金額)が多いと最大レバレッジが制限されることがあります。

例えばXMの場合、証拠金20,000ドル(約200万円)までは最大レバレッジ888倍でトレードできますが、それを超えると最大200倍まで、さらに10万ドル(約1,000万円)を超えると最大100倍まで制限されます。

証拠金残高 最大レバレッジ
5ドル~20,000ドル 888倍(ゼロ口座は最大500倍)
20,001ドル~100,000ドル 200倍
100,001ドル以上 100倍

証拠金残高によって最大レバレッジが変わる業者は多いため、頭に入れておくと良いでしょう。

また、似た仕組みで、保有しているポジション残高によってレバレッジが制限されることもあります。

7-2. 通貨ペア・商品によってレバレッジが変わる

取引する通貨ペアや商品によって、最大レバレッジが変わることもあります。

例えばXMの場合、メジャー通貨(EUR/USDなど)のFX取引では最大レバレッジ888倍を使えますが、以下の銘柄では最大レバレッジが下がります。

マイナー通貨・エキゾチック通貨 AUDCHF、CADCHF、CHFJPYなど
➡最大400倍
CFD商品(GOLD以外) SILVER(銀)➡最大400倍
株価指数(現物)
➡最大200倍

※一部の銘柄のみ掲載しています。

7-3. その他の条件でレバレッジが制限される

その他、業者ごとに、一定の条件下でレバレッジが制限されることがあります。

例えば最大レバレッジが3,000倍のFBSの場合、入金ボーナスを申請した口座では500倍に制限されてしまいます。

FBS 最大レバレッジ
通常の取引 3,000倍
入金ボーナスを申請した口座 500倍

業者ごとにレバレッジ制限の種類は多種多様なので、必ず事前に確認しておくようにしましょう。

8. レバレッジを比較する時によくある質問FAQ

最後に、レバレッジを比較して海外FX業者を選ぶ際に良くある質問と回答を紹介します。

8-1. 海外FXで最大レバレッジが最も高い業者はどこ?

海外FX業者で最も高いレバレッジを設定できるのは、現時点では「Exness(エクスネス)」となります。(2021年12月時点)

Exnessでは最大レバレッジの制限が設けられておらず、条件を満たせば、無制限に(何倍でも)レバレッジをかけることができます。ただし、以下の3つの条件を満たしているトレーダーのみ「無制限」での取引が可能です。

・5ロット以上の取引を行っていること
・10回以上取引を行っていること
・有効証拠金が999ドル以下

その他、現時点での最大レバレッジが高い上位3社は以下のとおりです。

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
Exness(条件あり) スタンダード口座 無制限 1,000通貨 300円 0%
IS6FX(限定) レバレッジ6000倍口座 6,000倍 10万通貨 50ドル 50%
GEMFOREX(限定) レバレッジ5000倍口座 5,000倍 1,000通貨 資金移動のみ 20%

トレーダーの環境を充実させるために最大レバレッジを途中で引き上げる海外FX業者も多いため、最新の情報に注意すると良いでしょう。

8-2. 最大レバレッジが高い海外FX業者は危険ですか?

最大レバレッジが1000倍以上など高い海外FX業者での取引は危険と考えている方がいるかもしれません。しかし実は、レバレッジが高ければ必要証拠金が少なくて済むというだけで、レバレッジが高い=危険ということはありません。

さらに詳しく知りたい方は、「FXのハイレバレッジ=危険は嘘!初心者にも分かりやすく解説します」の記事をぜひお読みください。

8-3. 海外FXのレバレッジ変更はできますか?

FXのレバレッジ変更は、各業者の設定画面から簡単に行うことができます。そのため、例えば最大レバレッジが1,000倍の業者でも、自分で「200倍まで」と決めてトレードすることが可能です。

レバレッジ倍率の変更方法は業者ごとに違いますが、ログイン後のマイページで簡単に設定できます。

まとめ

この記事では、まず海外FXの22業者55口座のレバレッジ比較表をお見せして、そのあと、レバレッジを比較して業者を選ぶ際の注意点をお伝えしました。

また、以下のそれぞれのポイントから、おすすめの口座を紹介しました。

◆安全性・信頼性の高い業者の口座を選びたい(初心者におすすめ)
◆スプレッドが狭い口座を選びたい
◆最低入金金額が低いなど、少額で始められる口座を選びたい
◆ボーナスが豪華な業者の口座を選びたい

今回紹介した以外のポイントで業者を選びたい方は、「おすすめ海外FX業者の比較ランキングTOP10!目的別にベストな業者が選べる」の記事もぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人利用者No1のXM Trading(XMトレーディング)

おすすめ度 ★★★★★

日本でも認知度も人気度も一番高い海外FX業者です。XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外 FX業者です。従業員数も180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。
日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。そういった経緯から現在日本人利用者が最も多い業者で、初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。
どこに口座開設をしようかな?と悩んでいる人はまず手始めにXMをおすすめします。

PCでもスマホでも利用可能で、日本語対応もバッチリです。日本人利用者が一番多い事から情報も多く安心して利用できます。


口座開設はこちら

コメントを残す

*