海外FXコラム XMとは|1番人気の海外FX業者の特徴をどこよりも詳しく解説!

XMとは|1番人気の海外FX業者の特徴をどこよりも詳しく解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

数ある海外FX業者の中でも、抜群の知名度と人気を誇り、日本人ユーザー数No.1でもあるXM。
「海外FXを始めるならば、まずはXMから」といったイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ただ一方で、

「本当にXMで大丈夫なのかな?」
「海外FXならXMっていうけれど、それってどうして?」
「そもそも、XMってどんなFX業者なの?」

といった疑問をお持ちの方も沢山いるはずです。

海外FX未経験の方は特に、どのFX業者を選べばいいのか、本当にそのFX業者を信頼していいのか、不安になってしまいますよね。

下表は、XMの主な特徴を、人気の海外FXと比較したものです。

XM AXIORY GEMFOREX TitanFX
最大レバレッジ
888倍

400倍

1000倍

500倍
取引コスト
やや高め

かなり安い

激安

かなり安い
最低入金額
5ドル

200ドル

50ドル

なし
信頼性
上限100万ドルの補償あり

上限なしの信託保全あり

出金トラブルあり

トラブルはないが信託保全なし
ボーナス
かなり充実

期間限定で開催

充実

ボーナスなし

上表からもわかるように、XMは取引スペックや信頼性・安全性、ボーナスなどあらゆる面において、バランスの取れたFX業者です。

では、XMとはどのようなFX業者で、どんな特徴があるのでしょうか。

また、XMでの取引には、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

この記事では、XMについて調べている方に向けて、下記ポイントについてご説明します。

この記事のポイント
  • XMの基本情報
  • XMの評判
  • XMで取引をするメリット
  • XMで取引をするデメリット
  • XMの特徴~取引スペック~
  • XMの特徴~信頼性・安全性~
  • XMの特徴~日本語対応・サービス~
  • XMの特徴~ボーナス~
  • XMの主な特徴を人気の海外FX業者3社と比較
  • XMでの取引をおすすめする人とは
  • XMで口座を開設する手順

この記事を最後まで読めば、XMがどのようなFX業者で、ここでの取引にはどのようなメリット・デメリットがあるのか理解できるでしょう。

また、本当にXMで口座を開設しても良いのか、判断しやすくなるはずです。

目次

1. 【基本情報】XMとは?

数ある海外FX業者の中でも群を抜いて知名度が高く、世界196か国、50万人以上の投資家に利用されている、XM。

ここではまず、XMがどのような海外FX業者なのか、下記の基本情報についてご紹介します。

この章のポイント
  • XMはどんなFX業者なのか
  • XMの口座タイプ
  • XMで取引可能な通貨ペア
  • XMで利用可能な取引ツール

1-1. XMはどんなFX業者?

XMは、キプロスに本社をおく「Trading Point」という国際的投資機関が所有する海外FX業者です。

2009年に「trading-point.com」としてサービスの提供を開始し、2012年に「XEMarkets.com」、2013年に「xm.com」となりました。

海外FX業者としての運営は13年ほどですが、信頼性・取引スペックともに高く、世界各国の投資家に利用されています。

1-2. XMの口座タイプは3種類

XMには、「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の3種類があります。
口座タイプごとの特徴は、下記の通りです。

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
取引手数料 なし なし あり
最低取引量 1,000通貨 10通貨(MT4)100通貨(MT5) 1,000通貨
取引ツール MT4MT5 MT4MT5 MT4MT5
口座通貨 EUR/USD/JPY EUR/USD/JPY EUR/USD/JPY
取引ボーナス あり あり なし

口座タイプにより、最大レバレッジや取引手数料、最低取引量などに違いがあることが分かります。

XMで口座開設をする際は、自分の取引スタイルに合った口座タイプを選びましょう。

なお、XMでは1アカウントにつき8つまで口座を保有できますので、複数タイプの口座を開設しておき、取引スタイルによって使い分けるのもおすすめです。

※XMの口座タイプについては「XM口座タイプは3種類!比較して分かったおすすめはスタンダード口座」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

1-3. XMで取引可能な通貨ペアは57種類

XMで取引可能な通貨ペアは、全部で57種類です。

他社に比べるとやや少ない印象を受けますが、米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円、といった主要な通貨ペアに対応しているのはもちろん、下記のようにマイナーな通貨ペアにも対応しています。

▼XMで取引可能なマイナー通貨ペアの一例

  • ニュージーランド・ドル/スイス・フラン
  • スターリング・ポンド/ノルウェー・クローネ
  • ユーロ/南アフリカランド

取引する通貨ペアによほどのこだわりがない限り、XMならば希望通りの通貨ペアで取引できるでしょう。

※XMで取引可能な通貨ペアについては、「XMの通貨ペアは57種類!オススメや最適な通貨ペアの選び方も解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

1-4. XMで利用可能な取引ツールはMT4とMT5

XMでは、「MT4」と「MT5」という、2つの取引ツールに対応しています。
それぞれのツールの特徴は、下表の通りです。

MT4 MT5
動作スピード やや遅い 早い
時間足 9種類 21種類
モバイルアプリの機能 少ない 多い
標準搭載のインジケータ 30種類 38種類
カスタムインジケータの流通量 多い 少ない
自動売買プログラムの流通量 多い 少ない

XMでは「MT4」「MT5」ともに、全口座タイプで利用可能です。

カスタムインジケータや自動売買プログラムを使いたいならMT4を、素早い動作でストレスなく取引操作をしたいならMT5を、というようにご自身のニーズや取引スタイルに合ったツールを選びましょう。

2. XMの評判

口座開設を検討するにあたって気になるのが、XMの評判ですよね。
そこでこの章では、XMのリアルな口コミと評判について、ご紹介します。

2-1. 良い口コミ

XMに関する良い口コミには、下記のようなものがありました。

  • 最大手の海外FX業者ということで、安心感がある
  • 日本人ユーザーが多いから、何かトラブルがあってもすぐに情報が流れてくる
  • ボーナスがどのFX業者よりも豪華
  • 最大レバレッジ888倍とかなり高い
  • 悪意ある出金拒否や詐欺行為がない
  • 完全日本語対応で使いやすい

以下は、実際にXMを利用している人のツイートです。

● 口座開設ボーナス3,000円を活用してトレードをしている人のツイート

XMのボーナスの豪華さは、数ある海外FX業者と比べても群を抜いています。

ボーナスをフル活用することで資金を増やし、より効率的なトレードができるのは、投資家にとって非常に嬉しいポイントですよね。

● XMのレバレッジに関するツイート

ハイレバレッジ取引ができることは、海外FX業者を利用する最大のメリットといっても過言ではありません。

多くの投資家が、XMのレバレッジについて高く評価しています。

2-2. 悪い口コミ

XMに関する口コミには、下記のようなものもあります。

  • スプレッドが広め
  • 証拠金額に応じてレバレッジが制限されてしまう
  • 資産管理が信託保全ではない点が、やや不安

以下は、実際にXMを利用している人のツイートです。

このツイートでは、XMのスプレッドの広さが指摘されています。

確かに、他の海外FX業者と比較すると、XMのスプレッドはやや広めの印象ですね。

2-2.XMの総評

XMは、取引スペックや信頼性の高さ、安全性、サービス面などにおいてバランスの取れた、優良なFX業者であると言えます。

確かに、XMには良い評判だけでなく悪い評判もあります。

ただし、悪意ある出金拒否や詐欺行為など、業者の信頼性を根幹から揺るがすような口コミは見つかりませんでした。

取引スペックの高さもさることながら、信頼性の高いFX業者で安心して取引ができることは、投資家にとって非常に重要なポイントですよね。

3. XMで取引をするメリット5つ

XMで取引をすることには、下記のようなメリットがあります。

ここでは、これら5つのメリットについて詳しくご紹介します。

3-1. 信頼性が高く安心して取引できる

XMは、信頼性が高く、安心して取引できるFX業者です。

XMは、セーシェル金融庁の金融ライセンスを取得しています。

このライセンスを取得するには、非常に厳格な基準をクリアしなければなりません。

また、実際にXMを利用している投資家の口コミなどを探しても、悪意ある出金拒否事例や、詐欺事例の報告は見当たりません。

2009年の創業以来、ユーザー数を順調に伸ばし、現在に至るまで多くの投資家がXMを利用し続けているということも、XMが信頼性の高いFX業者であることの裏付けといえるでしょう。

3-2. 完全日本語対応と手厚いサポートによりFX初心者も安心

XMでの取引には、FX初心者や海外FX未経験者でも安心して利用できる、というメリットもあります。

海外FXの経験がないと、「ちゃんと使いこなせるだろうか」「入出金手続きをスムーズに進められるだろうか」と不安に思うことが沢山ありますよね。

この点、XMの公式HPを見ると日本語に完全対応しており、マイナーな海外FX業者にありがちな、不自然な日本語による表記もありません。

また、取引ルールや取引プラットフォームの操作方法、入出金方法などに関する説明も、非常に丁寧な印象です。

さらに、XMには日本人スタッフが在籍しており、なにかトラブルが起きた場合は日本人によるサポートを受けられます。

▼XMのサポート体制

サポート窓口 日本語対応 受付時間
ライブチャット 平日9時~24時※英語対応は平日24時間
メール 平日24時間

メールによる対応だけでなく、ライブチャットによる日本語サポートを受けられるのは、投資家にとって安心できるポイントですよね。

仕事から帰宅後、夜間にトレードをしたい人も、平日24時間体制のサポートがあれば、安心してトレードできるでしょう。

3-3. ハイレバレッジ取引が可能

XMの最大レバレッジは888倍であり、これはハイレバ取引が可能な海外FX業者の中でもTOPクラスの水準です。

投資家の中には「ハイレバレッジ取引は危険」と考える方も少なくありませんが、資金管理を徹底したうえで取引をすれば、効率よく利益を重ねることも夢ではありません。

自己資金の888倍もの取引を可能にしてくれるというのは、投資家にとって非常に魅力的なポイントですよね。

XMではトレーダーのニーズに合わせ、レバレッジを1倍~888倍まで選択可能です。

  • あえて口座残高を少なくしたうえで、最高レバレッジ888倍のトレードにチャレンジ
  • レバレッジ1倍から始めて、徐々にレバレッジを高く設定する
  • 口座開設ボーナス3,000円を使い、ノーリスクで最高レバレッジ888倍のトレードを体験してみる

上記のように色々な取引スタイルを楽しめるのも、最高レバレッジが高いXMならではの魅力と言えるでしょう。

3-4. 豪華なボーナスによりお得にトレードできる

XMのボーナスの豪華さは、他の海外FX業者と比較しても群を抜いています。

口座を開設するだけで3,000円のボーナスが付与されたり、口座への入金額に応じて最大50万円の入金ボーナスが付与されたりするなど、XMのボーナスを活用すれば、自己資金を増やしてより効率的なトレードが可能になります。

また、取引量に応じて付与されるXMP(XMポイント)は、現金化することが可能です。

自己資金を増やせるうえ、取引をすればするほどお得になるというのは、投資家にとってかなり魅力的なポイントですよね。

実際、XMを利用している投資家の中には、ボーナスが豪華であることを理由にこの業者を選んだ、という方が少なくないようです。

3-5. 少ない資金でもFXを始められる

XMでの取引には、少ない資金でFXを始められる、というメリットもあります。

FX業者では口座への「最低入金額」に関するルールがあり、その金額以上の資金を口座へ入金しなければ、トレードを始めることができません。

この点、XMの最低入金額は5ドルですので、手持ちの資金が少ない方でも気軽にFXを始められます。

海外FXの経験がなく、「いきなり高額な入金をすることに抵抗がある」という方も、最低入金額5ドルのXMならば、安心して利用できるのではないでしょうか。

4. XMで取引をするデメリット5つ

XMでの取引には、下記のようなデメリットがあります。

ここでは、これら5つのデメリットについて詳しくご説明します。

4-1. スプレッドがやや広め

XMで取引をする最大のデメリットといっても過言ではないのが、スプレッドが広い、という点です。

XMは、他の海外FX業者に比べてスプレッドがやや広めに設定されています。

スプレッドが狭い「ゼロ口座」もありますが、取引手数料が片道5ドルかかり、これは海外FX業者のなかでも高めの印象です。

そのため、スキャルピングを主な取引スタイルとする人など、取引コストをなるべく安く抑えたい方には、あまり向いていないかもしれません。

一方、スイングトレードや長期トレードをする方の場合、スプレッドにそこまでこだわる必要はありませんので、XMでもストレスなく取引できるでしょう。

1回のトレードで狙う利益が10pips未満である場合はスプレッドが狭い業者を、10pips以上である場合はXMを利用する、というのも選択肢のひとつです。

また、「3-4. 豪華なボーナスによりお得にトレードできる」で述べたとおり、XMは他のFX業者に比べて、ボーナスがかなり充実しています。

このボーナスを上手に活用すれば、実質スプレッドを狭くし、取引コストを抑えることができるでしょう。

※海外FX業者のスプレッドについては、「FXスプレッドを徹底比較!初心者に知ってほしい比較ポイントを解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

4-2. 利益の出金方法が国内銀行送金のみ

XMでは、トレードにより獲得した利益の出金方法が、国内銀行送金に限定されています。

というのも、XMでは下記の出金方法に対応しているのですが、国内銀行送金以外の方法による場合、入金額と同額までしか出金できないのです。

XMで利用可能な出金方法
  • 国内銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • BXONE(ビーエックスワン)

例えば、クレジットカードにより2万円入金してトレードをし、3万円の利益を得たとします。

この場合に、5万円(入金額2万円+利益3万円)をクレジットカードにより出金しようとしても、クレジットカードで出金できるのは2万円までとなり、利益分3万円については国内銀行送金により出金しなければなりません。

出金方法 出金額の上限 利益の出金
国内銀行送金 無制限
クレジットカード/デビッドカード 入金額と同額まで ×
bitwallet(ビットウォレット) 入金額と同額まで ×
STICPAY(スティックペイ) 入金額と同額まで ×
BXONE(ビーエックスワン) 入金額と同額まで ×

XMは出金に関するルールが少し複雑なので、事前に確認しておくことをおすすめします。

※XMの出金方法については「【最新】XMの出金手数料を出金方法別に解説!最もオトクな手段はコレ」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

4-3. 90日間取引しないと口座維持費がかかる

XMでは、取引口座に下記いずれかの行為があった日から90日間経過すると、「休眠口座」として扱われ、口座維持費が発生します。

  • 取引
  • 出金
  • 入金
  • 資金振替
  •  追加の取引口座登録

休眠口座には毎月5ドルの口座維持費がかかり、口座の預託金から差し引かれます。

▼口座維持費の引き落とし方法

口座残高 口座維持費の引き落し方法
5ドル以上 毎月5ドルの口座維持費を引き落し
5ドル未満 残高全額分を引き落し
ゼロ 引き落しなし(口座維持費は発生しない)

XMで取引をする際は、保有する口座を休眠口座にしないよう注意しましょう。

90日以上取引をしない場合は、口座にある有効証拠金をすべて出金し、口座残高をゼロにしておくことをおすすめします。

4-4. 顧客資産の管理方法が信託保全ではない

XMでは、顧客の資産が「分離管理」されているだけで、「信託保全」はされていません。
そのため、経営破綻などXMに万一のことが起きた場合、口座に預託している資産を失う可能性があります。

■ 分離管理と信託保全

分離管理とは、FX業者の資産と顧客の資産を分けて管理する方法のことをいいます。
FX業者の資産と顧客の資産は分けられてこそいるものの、FX業者が破綻した場合、口座に預けている資金の返還は保証されません。

これに対して信託保全とは、顧客の資産を自社の口座とは別の、信託銀行の口座へ信託して管理する方法のことをいいます。

信託保全では、FX業者が破綻したとしても、顧客の資産が差押えの対象となることはありません。
信託してある顧客の資産は、信託銀行から投資家に対して直接、その全額が返還されます。

※信託保全と分離管理については「信託保全を行う2つの海外FX業者!分別管理との違いを解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

■ XMには最大100万ドルの補償あり

顧客の資産が分離管理のみ、というと不安に思われるかもしれませんが、XMではAIGグループの保険に加入しており、ユーザーの資金に対して100万ドルを上限とする補償を用意しています。

これにより投資家は、XMが破綻してしまったとしても最大100万ドルまでは預託資産の補償を受けられます。

一般のトレーダーが口座に1億円以上の資金を預託することはあまりないと思われますので、プロトレーダーや億トレーダーでもない限り、預託資産の安全性について過剰に心配する必要はないでしょう。

4-5. 口座残高が200万円超になるとレバレッジ規制を受ける

XMの最大レバレッジは888倍ですが、口座にある有効証拠金残高に応じて、下記のような制限を受けます。

口座残高 スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
500円~200万円 888倍 888倍 500倍
200万円超~1,000万円 200倍 200倍 200倍
1,000万円超 100倍 100倍 100倍

XMでハイレバレッジ取引をしたい方は、口座残高が200万円超にならないようこまめに出金をするなど、少し工夫が必要です。

※XMのレバレッジ規制については「XMのレバレッジ規制を徹底解説!888倍を維持して取引する方法」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

5. XMの特徴~取引スペック~

ここからは、XMの特徴について詳しく見ていきましょう。
XMの取引スペックに関して注目すべき特徴は、下記の通りです。

ここでは、これら10個の特徴について詳しくご紹介します。

5-1. 【取引スペック】XMの特徴 ①最大レバレッジが888倍

XMでは、最大レバレッジ888倍での取引が可能です。

自己資金の何百倍ものハイレバレッジ取引ができるのは、海外FXならではの魅力ですよね。

XMにおいてレバレッジを888倍に設定すれば、100円の資金で8万8,800円分の通貨をトレードすることができるのです。

▼主要な海外FX業者の最大レバレッジを比較

海外FX業者 ロスカット率
FBS 3,000倍
GEMFOREX 1,000倍
XM 888倍
TitanFX 500倍
AXIORY 400倍

XMの最大レバレッジの高さは数ある海外FX業者の中でもTOPクラスの水準ですので、ハイレバレッジ取引をしたい方は、XMの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

※XMのレバレッジについては「XMのレバレッジは1~888倍!レバレッジ制限ルールと対処法も解説」でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

5-2. 【取引スペック】XMの特徴② ロスカット率は20%

XMのロスカット率は、20%です。

口座の証拠金維持率が20%を下回った段階で、ロスカット執行となります。

ロスカットとは、口座の証拠金維持率が約定の値(=ロスカット率)を下回った場合に、その時点で保有するポジションが強制決済される仕組みのことをいいます。
ロスカットが執行されると、その時点で損失が確定します。

そのためロスカット率が低く設定されていると、含み損が広がってもロスカットされにくく、投資家はギリギリまで勝負することができます。

▼主な海外FX業者のロスカット率を比較

海外FX業者 ロスカット率
iFOREX 0%
XM 20%
AXIORY 20%
FBS 20%
Titan FX 20%
GEMFOREX 20%
LAND-FX 30%
Tradeview 100%

他の業者と比較すると、XMのロスカット率が低めの水準であることがわかります。

ロスカットされにくいFX業者で取引をしたい方、含み損が広がってもなるべく損切りをせずギリギリまで粘りたい方は、XMの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

※XMのロスカットについては「XMのロスカットの仕組みを解説!ロスカットされない方法が初心者でも分かる」で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

5-3. 【取引スペック】XMの特徴③ 約定力が高い

XMは、数ある海外FX業者の中でも特に、約定力が高い業者です。

開業当初より「リクオートなし」「約定拒否なし」の注文方針を採用しており、全注文の99.35%が1秒以内に執行されています。

また、相場が大きく動くタイミングではスリッページが発生しがちですが、XMではそういった状況でもしっかり約定されますし、レスポンスが遅くなることもありません。

通常の注文についてはもちろん、大口取引やスキャルピング、自動売買など、あらゆる取引スタイルにおいて抜群の約定力と約定スピードを発揮するのは、XMならではの魅力といえます。

用語解説:リクオートとは?

リクオートとは、投資家が注文した価格で約定することができず、FX業者側から新しい価格を再提示されることをいいます。

※約定力については「海外FXで約定力が重要な理由と約定力ランキングTOP5を紹介」で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

5-4. 【取引スペック】XMの特徴④ 細かい指値・逆指値注文が可能

XMでは、細かい指値注文・逆指値注文が可能です。

■ 指値注文・逆指値注文とは

指値注文とは、現在のレートよりも有利な価格になった場合に通貨を購入・売却するよう予約する注文方法のことをいいます。

米ドル/円の取引において現在の価格が1ドル=110円である場合、指値注文では下記のような発注をします。

  • 1ドル=113円になったら売る
  • 1ドル=108円になったら買う

これに対して逆指値注文とは、現在よりも不利な価格になった場合に通貨を購入・売却するよう予約する注文方法のことをいいます。

米ドル/円の取引において現在の価格が1ドル=110円である場合、逆指値注文では下記のような発注をします。

  •  1ドル=108円になったら売る

現在よりも不利な条件での発注を予約することで、投資家は、為替レートが予想外の値動きをした場合に適切な損切りをし、損失を最小限に抑えられるのです。

■ XMのストップレベルは「0」

指値注文・逆指値注文をするにあたって注意しなければならないのが、「ストップレベル」です。

ストップレベルとは、指値注文・逆指値注文をする際、現在の価格から離さなければならない値幅のことをいいます。

例えば、ストップレベルが「3pips」である場合、指値注文・逆指値注文をする際に指定する価格は、現在の価格よりも3pips以上離さなければなりません。

海外FX業者ではストップレベルを2pips以上に設定しているところが多いのですが、XMのストップレベルは「ゼロ」となっています。

そのためXMでは他の海外FX業者に比べて、かなり細かい指値注文・逆指値注文をすることができます。

※XMの指値注文・逆指値注文については「【徹底解説】XMの指値注文|注文種類別にやり方と使い分けを解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

5-5. 【取引スペック】XMの特徴⑤ 取引ツールMT5はMacにも対応

XMで利用可能な取引ツールMT4・MT5は、Macに完全対応しています

MacのOSがCatalinaになってからというもの、MT5を使えない時期が続いていました。

WindowsではMT4、MT5ともに問題なく利用できますが、慣れたPCで直感的な操作ができないのは、投資家にとって大きな懸念事項ですよね。

この点、XMでは2020年11月13日より、MT4・MT5の両方についてMacに完全対応しました。

これは、Macユーザーの方にとってかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

5-6. 【取引スペック】XMの特徴⑥ 国内銀行送金に対応

XMは、海外FX業者の中では珍しく、国内銀行送金に対応しています。

国内銀行送金では[XMが指定する国内銀行口座]⇔[投資家が保有する国内銀行口座]の間でお金の送金をします。

つまり国内銀行送金ならば、皆様が普段行っている銀行振り込みと同じ感覚で、FX口座への入出金をすることができるのです。

また、国内銀行送金ならば入出金の反映が非常にスピーディーですし、国際銀行送金のように中継銀行を挟む必要がないためトラブルが起きることもまずありません。

XMが対応している入出金方法と主な特徴は、下表の通りです。

入出金方法 手数料 最低入金額 最低出金額
国内銀行送金 無料
※入金額1万円未満の場合は980円※出金額40万円未満の場合は2,500円
1万円 1万円
クレジットカードデビットカード 無料 500円(VISA)1万円(JCB) 500円
bitwallet 無料 500円 500円
STICPAY 無料 500円 500円
BXONE 無料 500円 500円

XMでは上記のように、様々な入出金方法に対応しています。選択肢が多いと、自分のニーズに合った方法を選びやすいですよね。

最低入出金額が少ないのも、嬉しいポイントです。

5-7. 【取引スペック】XMの特徴⑦ 全ての入出金方法において原則手数料無料

XMでは、すべての入出金方法を、原則手数料無料で利用できます。

▼XMが対応する入出金方法と手数料一覧

出金方法 手数料
国内銀行送金 無料
※入金額1万円未満の場合は980円※出金額40万円未満の場合は2,500円
クレジットカードデビットカード 無料
bitwallet 無料
STICPAY 無料
BXONE 無料

国内銀行送金のみ、入金額1万円未満の場合は980円、出金額40万円未満の場合は2,500円の手数料が必要になりますが、それ以外の入出金については、手数料無料で利用可能です。

入金額が1万円未満の場合はクレジットカードやbitwalletなどを利用し、出金は40万円以上になるよう調整すれば、完全に手数料無料でXMを利用できますね。

5-8. 【取引スペック】XMの特徴⑧ 入出金手続きのスピードが早い

XMでは、入出金の反映がかなりスピーディーです。

▼[入出金方法別]取引口座への反映時間一覧

入出金方法 入金 出金
国内銀行送金 30分~1時間後 1~2営業日後
クレジットカードデビットカード 入金手続き後、即時反映 締日により異なる
bitwallet 入金手続き後、即時反映 出金手続き後、即時反映
STICPAY 入金手続き後、即時反映 出金手続き後、即時反映
BXONE 入金手続き後、即時反映 出金手続き後、即時反映

入金の反映が速いと、取引資金が不足した場合もすぐに追加できるため、取引のチャンスを逃しにくくなりますよね。

また、海外FXを利用していて出金の反映が遅いと「出金拒否されたのでは?」と不安になってしまいますが、着金スピードの早いXMならば、そういったことも起きにくい印象です。

5-9. 【取引スペック】XMの特徴⑨ 1アカウントで最大8口座の開設が可能

XMでは、1ユーザーにつき最大8口座まで開設することができます。

1-2. XMの口座タイプは3種類」でもご紹介したように、XMにはスタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座の3種類がありますが、これら3種類の口座をすべて開設し、取引スタイルによって使い分ける、ということも可能なのです。

例えば、下記のような口座の使い方はいかがでしょうか。

  • スタンダード口座を2つ開設し、1つは短期トレード用に、もう1つは長期トレード用にする
  • デイトレード用にスタンダード口座を、スキャルピングようにゼロ口座を開設する
  • 取引する通貨ペアごとに口座を分けて、決済ミスを防ぐ
  • スタンダード口座を2つ開設し、1つは裁量トレード用に、もう1つはシステムトレード用にする

1ユーザーにつき8口座まで開設できると、ニーズに合わせて色々な使い分けができそうですね。

※海外FXにおいて複数口座を持つメリットと運用例については「海外FXは複数口座を持つことがオススメ!5つの理由と運用例」で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

5-10. 【取引スペック】XMの特徴⑩ 最低入金額が少なく5ドルから取引可能

XMでは、口座への最低入金額を「5ドル」としています。

つまりXMを利用する場合、最低5ドルを口座に入金すれば、FXを始められるということになります。

▼主な海外FX業者の最低入金額

海外FX業者 口座への最低入金額
TitanFX なし
XM 5ドル
GEMFOREX 50ドル
FBS 100ドル
AXIORY 200ドル

少ない資金でFXを始められるというのは、これからFXを始める方や、海外FX未経験の方にとって、非常に嬉しいポイントですよね。

6. XMの特徴~信頼性・安全性~

次は、XMの信頼性・安全性に関する特徴について、見ていきましょう。
注目すべきは、下記5つのポイントです。

ここでは、これら5つの特徴について詳しくご説明します。

6-1. 【信頼性・安全性】XMの特徴① セーシェルの金融ライセンスを取得

XMはセーシェル金融庁の金融ライセンスを取得しています。

FX業者が取得している金融ライセンスには様々な種類があり、中にはペーパーカンパニーでも取得可能なものも存在します。

しかし、セーシェルの金融ライセンスを取得するには非常に厳格な基準をクリアする必要がありますし、毎年監査を受け、何らか問題が認められた場合にはその詳細が、当局へ報告されます。

XMでは、運営会社本体はもちろん、日本人アカウントの運営会社「Trading Limited」でもセーシェルの金融ライセンスを取得していますので、グループ全体として、信頼性・安全性の高いFX業者であるといえるでしょう

6-2. 【信頼性・安全性】XMの特徴② 顧客の資産を最大100万ドルまで補償

XMでは、AIGグループの保険に加入しており、経営破綻など会社に万一のことが起きた場合、顧客の資産が最大100万ドルまで補償されます。

100万ドルというと現在のレートで約1億1,500万円ですので、プロトレーダーや口座に多額の資金を預託している方でない限り、XMが経営破綻しても資産は補償されると考えて差し支えないでしょう。

預託資産の安全性はFX業者選びにおいて非常に重要なポイントであるところ、このような補償体制が整備されていると、安心できますよね。

6-3. 【信頼性・安全性】XMの特徴③ NDD方式採用により透明性の高い取引が可能

XMでは「NDD方式(ノンディーリングデスク方式)」が採用されているため、透明性の高い取引が可能です。

■NDD方式とDD方式

FX業者が採用する取引方法には、下記の2種類があります。

取引方式 特徴
NDD方式 ・ 投資家の注文を、そのまま市場に流す
・ FX業者が取引を仲介することはなく、投資家が市場と直接取引する
FX業者がトレードに介在しないため、取引の透明性が高い
DD方式 ・ FX業者が胴元になり、市場と投資家の取引を仲介する
FX業者がトレードに介在するため、取引の透明性が低い
・ 価格変動が激しい場合、狙い通りのタイミングで約定できないことがある

NDD方式では、投資家のエントリーをそのまま市場に流し、FX業者がトレードに介在することはありません。

そのため、業者によるノミ取引や決済操作が起きるリスクがなく、透明性の高い取引をすることができます。

※海外FXのNDD方式については「海外FXのNDD方式を詳しく解説!【おすすめ業者ランキング付】」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

6-4. 【信頼性・安全性】XMの特徴④ 悪意ある出金トラブルが起きていない

XMではこれまで、悪意ある出金拒否や詐欺行為は起きていません。

トレードに勝って莫大な利益を得ても、不当に出金拒否されては意味がありませんよね。
まして、預託している大切な資産を詐欺により奪われることなど、あってはなりません。

XMでは創業以来、このような悪質な行為が起きたことはありません。
インターネット上には出金拒否が疑われる書き込みもありますが、その多くが下記のような原因によるものです。

XMで出金拒否される主な原因
  • 禁止行為をしたことにより、口座が凍結された
  • 出金ルールに違反した手続きをしようとした
  • FX口座の名義と出金先口座の名義が異なる

入出金ルールや利用規約を守っていれば、不当に出金拒否されることはまずありませんので、ご安心ください。

6-5. 【信頼性・安全性】XMの特徴⑤ ゼロカットにより追証なしで取引可能

XMでは、ゼロカットが採用されており、追証なしで取引をすることができます。

「ゼロカット」とはFX業者が提供するサービスのひとつで、口座の残高がマイナスになった場合、そのマイナス分をFX業者側が補填し、口座残高をゼロにリセットしてくれます。

これにより投資家は、追証のリスクなくトレードをすることができます。

借金のリスクがなければ投資家は安心して取引できますし、レバレッジを高くして思い切ったトレードをすることもできますよね。

7. XMの特徴~日本語対応・サービス~

次に、XMの日本語対応・サービスに関する特徴を見ていきましょう。
注目すべきは、下記4つのポイントです。

ここでは、これら4つの特徴について、詳しくご説明します。

7-1. 【日本語対応・サービス】XMの特徴① 公式HPは完全日本語対応

XMの公式HPは、完全日本語対応の仕様になっています。

マイナーな海外FX業者のHPを見てみると、不自然な日本語が使われていたり、取引条件や入出金ルールに関する説明が見当たらなかったり、といったことが少なくありませんよね。

この点、XMには完全日本語対応の公式HPがあり、取引条件などに関する説明もかなり丁寧です。

また、「よくあるご質問」のページでは、取引口座や入出金、取引プラットフォームの使い方などについて詳細な説明がされており、ほとんどの疑問点は、ここで解決できます。

海外FX未経験の方にとって、完全日本語対応でわかりやすいHPが用意されていることは、かなり安心できるポイントではないでしょうか。

7-2. 【日本語対応・サービス】XMの特徴② 日本人スタッフによるサポートを受けられる

XMには日本人スタッフが在籍しており、メールやライブチャットでは、日本人によるサポートを受けられます。

もちろん、外国人スタッフが頼りにならないわけではありませんが、「日本人スタッフとやりとりできる」というだけで、安心感がかなり高まりますよね。

7-3. 【日本語対応・サービス】XMの特徴③ 24時間サポートによりトラブル発生時も安心

XMでは、24時間いつでも、メールとオンラインチャットによるサポートを受けられます。

▼XMのサポート体制

サポート窓口 日本語対応 受付時間
ライブチャット 平日9時~24時※英語対応は平日24時間
メール 平日24時間

メールだけでなくライブチャットでリアルタイムにやり取りができるのは、嬉しいポイントですよね。

日本語によるライブチャットも平日24時まで対応していますので、仕事から帰宅後、夜間しか取引をすることができない方も、安心してトレードできるでしょう。

7-4. 【日本語対応・サービス】XMの特徴④ 条件達成で無料VPSの利用が可能

XMでは、下記条件を達成したユーザーに、無料VPSサービスを提供しています。

無料VPS利用の条件
  • 取引口座に最低5,000ドル、もしくはその他通貨相当額の残高がある
  • 1か月に、最低往復5スタンダードロットまたは往復500マイクロロットの取引がある

VPSとは、バーチャル・プライベート・サーバーの略で、仮想専用サーバーのことをいいます。

VPSでは、複数で1台のサーバーを共有しつつ、仮想的に、専用サーバーと同等の性能を利用することが可能です。

取引ツールMT4やMT5を使って取引をしているときに停電などのトラブルが起きると、ツールの動きが止まり、狙い通りの取引ができなくなる可能性があります。

そういった場合にVPSを用意しておけば、万一の場合も仮想専用サーバーで取引ツールを動かし、取引を継続できるのです。

一定の条件達成が必要ではあるものの、こういったサービスを無料で利用できるのは、投資家にとって嬉しいポイントですよね。

8. XMの特徴~ボーナス~

XMでは、かなり豪華なボーナスが提供されています。
中でも注目すべきなのが、下記4つのポイントです。

ここでは、これら4つの特徴について詳しくご説明します。

8-1. 【ボーナス】XMの特徴① 口座開設ボーナスによりノーリスクトレードが可能

XMでは、口座を新規開設したユーザーに対し、3,000円の「口座開設ボーナス」を付与しています。

このボーナスはトレードに使うことができ、トレードによって得た利益は出金可能です。

つまり、XMの口座開設ボーナスを活用すれば、自己資金を使わずノーリスクでトレードをすることができるのです。

XMではデモ口座を利用できますが、リアル口座でもノーリスクトレードができるというのは、投資家にとってかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

※XMの口座開設ボーナスについては「XMの4種類のボーナスを全て解説!消滅させずに最大限活用する方法」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

8-2. 【ボーナス】XMの特徴② 100%入金ボーナスにより資金を増やせる

XMには、最大50万円の入金ボーナスもあります。

このボーナスは「最大5万円の100%入金ボーナス」と「最大45万円の20%入金ボーナス」の2段階構造になっており、投資家は口座への入金額に応じ、最大50万円のボーナスを受け取れます。

ボーナスの種類 ボーナス付与の方法
【1段階目】上限5万円の100%入金ボーナス 入金額5万円まで、入金額に対して100%の金額を付与
【2段階目】上限45万円の20%入金ボーナス 5万円超の入金に対して、上限額45万円に達するまで20%の金額を付与

口座への入金額に応じたボーナス額は、下記の通りです。

▼XMの入金ボーナス早見表

例えば、口座に5万円を入金する場合、100%入金ボーナス5万円が付与され、取引資金が10万円になります。

また、口座に230万円を入金する場合、100%入金ボーナス5万円と20%入金ボーナス45万円を合わせた50万円が付与され、取引資金が280万円になります。

このようにXMの入金ボーナスを上手に活用すれば、取引資金を増やし、より多くの通貨をトレードすることができるのです。

※XMのボーナスについては「XMの4種類のボーナスを全て解説!消滅させずに最大限活用する方法」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

8-3. 【ボーナス】XMの特徴③ 取引金額に応じてポイントを獲得できる

XMには「ロイヤリティープログラム」という制度があり、取引量に応じたポイントが付与されます。

取引量に応じて獲得できるXMP(XMポイント)は「ロイヤリティーステータス」によって、下記のように異なります。

ロイヤリティーステータス 達成条件 獲得ポイント
EXECUTIVE なし 10XMP/ロット
GOLD 口座開設後30日以上 13XMP/ロット
DIAMOND 口座開設後60日以上 16XMP/ロット
ELITE 口座開設後100日以上 20XMP/ロット

ロイヤリティープログラムにより獲得したポイントは、現金ボーナス報酬に交換することができます。

獲得できるボーナス金額は、下記計算式により算出されます

ボーナス金額=XMP(XMポイント)÷3

XMでの取引期間が長くなればなるほどお得にポイントが貯まり、しかもそのポイントを現金化できるというのは、積極的にトレードをしたい投資家にとって、とてもお得なサービスと言えるでしょう。

※XMのポイント制度については「XMの4種類のボーナスを全て解説!消滅させずに最大限活用する方法」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

8-4. 【ボーナス】XMの特徴④ ボーナスが復活することもある

XMの入金ボーナスは、復活することがあります。

ボーナスが復活すると、既に受け取ったボーナスやトレードで使いきってしまったボーナスがリセットされ、再び入金額に応じたボーナスを受け取れるのです。

1度もらえるだけでもお得なのに、再び入金額に応じたボーナスを受け取れるというのは、かなり嬉しいサービスですよね。

※XMのボーナス復活については「XMのボーナス復活はいつ?過去の復活タイミングの統計から解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

9. XMの特徴を主な海外FX業者と比較

ここまで、XMの特徴や口コミ、このFX業者で取引をするメリット・デメリットなどについて解説してきました。

ここで、XMの主な特徴を、人気の海外FX業者と比較してみましょう。

XM AXIORY GEMFOREX TitanFX
最大レバレッジ
888倍

400倍

1000倍

500倍
取引コスト
やや高め

かなり安い

激安

かなり安い
最低入金額
5ドル

200ドル

50ドル

なし
信頼性
上限100万ドルの補償あり

上限なしの信託保全あり

出金トラブルあり

トラブルはないが信託保全なし
ボーナス
かなり充実

期間限定で開催

充実

ボーナスなし

上の比較表から、XMはあらゆる点において、バランスのとれた優良業者であることが分かります。

確かに、XMにはスプレッドが広く取引コストがやや高めである、というデメリットもあります。

ただ、XMは他のFX業者に比べてボーナスがかなり充実していますので、これをうまく活用することで、実質スプレッドを狭くすることができるでしょう。

どのFX業者で取引をするか決められない方、トータルバランスの取れたFX業者で取引をしたい方は、XMで口座を開設してはいかがでしょうか。

※「おすすめ海外FX業者の比較ランキングTOP10!目的別にベストな業者が選べる」では、海外FX業者の特徴を詳細に比較していますので、ぜひ参考にしてください。

10. XMをおすすめするのはこんな人

下記に該当する方は、XMでの口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

ここでは、XMをおすすめする人の特徴について、詳しくご説明します。

10-1. FX初心者で手厚いサポートを受けたい人

XMは、FX初心者の方や海外FX未経験の方で、手厚いサポートを受けたい方にぜひおすすめしたいFX業者です。

7. XMの特徴~日本語対応・サービス~」でもご紹介したように、XMは顧客のサポート体制がとても充実しています。

公式HPが完全日本語対応であるのはもちろん、平日は24時間体制でのサポートを受けられます。

日本人スタッフとやり取りができるのも、安心できるポイントですよね。

「初めての海外FXで、色々な不安がある」
「トラブルが起きたときに、手厚くサポートしてもらえるFX業者で取引をしたい」

という方は、XMでの口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

10-2. ハイレバレッジ取引をしたい人

5-1. 【取引スペック】XMの特徴① 最大レバレッジが888倍」でもご紹介したように、XMでは最大レバレッジ888倍での取引が可能です。

これは、海外FX業者の中でもTOPクラスの水準で、例えば、手持ちの資金が1,000円しかない場合でも、レバレッジ888倍で取引をすれば、88万8,000円分もの通貨をトレードできるのです。

「海外FXをやるからには超ハイレバレッジ取引にチャレンジしてみたい」
「少ない資金でより効率的なトレードをしたい」

という方は、ハイレバレッジ取引が可能なXMの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

10-3. FXに投資できる資金が少ない人

XMは、FXに投資できる資金が少ない人にもおすすめのFX業者です。

5-10. 【取引スペック】⑧XMの特徴⑩ 最低入金額が少なく5ドルから取引可能」でもご紹介したように、XMにおける口座への最低入金額は「5ドル」となっており、数ある海外FX業者の中でもかなり安く設定されています。

また、「8. XMの特徴~ボーナス~」でご説明のとおり、XMはボーナス制度がかなり充実したFX業者で、例えば、口座を開設して最低入金額である5ドル(500円)を入金した場合、下記ボーナスの獲得により口座残高が4,000円になります。

  • 口座開設ボーナス…3,000円
  • 100%入金ボーナス…500円

さらに、XMでは最高レバレッジ888倍での取引が可能ですので、例えば、ボーナスを含めた4,000円の資金をレバレッジ888倍で取引する場合、35万5,200円分の通貨をトレードできる計算になります。

少額の取引で多くの通貨をトレードできるのは、手持ちの資金が少ない投資家にとってかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

10-4. 入出金にかかるコストを抑えたい人

XMは、取引口座への入出金にかかるコストを抑えたい人にもおすすめのFX業者です。

海外FXを利用するにあたって多くの方が懸念するのが、口座への入出金にかかる手数料です。
特に、銀行送金による入出金をする場合、FX業者によっては数千円の手数料が必要になることもありますよね。

これに対してXMでは、全ての入出金方法を原則手数料無料で利用できます。

▼XMが対応する入出金方法と手数料一覧

出金方法 手数料
国内銀行送金 無料
※入金額1万円未満の場合は980円※出金額40万円未満の場合は2,500円
クレジットカードデビットカード 無料
bitwallet 無料
STICPAY 無料
BXONE 無料

入出金にかかるコストを抑えたい方は、XMでの口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

10-5. ボーナスを活用してお得に取引したい人

XMは、ボーナスを活用してお得に取引をしたい人にも、ぜひおすすめしたいFX業者です。

8. XMの特徴~ボーナス~」でもご説明したように、XMはボーナス制度がかなり充実したFX業者です。

口座を開設するだけで3,000円のボーナスを受け取れますし、入金額に応じて最高50万円のボーナスを受け取ることも可能です。

さらに、ロイヤリティープログラムにより、取引量に応じた現金化できるポイントも付与されます。

ここまでお得なボーナス制度のある海外FX業者は、XMだけでしょう。

あなたもXMで口座を開設して、お得にトレードしてみませんか?

※XMのボーナスについては「XMの4種類のボーナスを全て解説!消滅させずに最大限活用する方法」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

また、「XMポイントを最速で貯める方法を解説!ボーナスだけでトレードする方法も」では、XMのボーナス活用術やポイント活用術について、わかりやすく解説しています。こちらも併せてご参照ください。

11. XMで口座を開設する方法

XMの口座開設は、下記5つのステップで簡単に完了します。

ここでは、口座開設に必要な手続きについて、上記5つのステップごとにわかりやすくご説明します。

XMTradingの口座開設はこちら

11-1. 【STEP1】個人情報を入力

まずは、XMのトップページから「口座開設フォーム」にアクセスしましょう。

「口座を開設する」をクリックすると、個人情報の入力画面に移ります。

個人情報の入力画面では、下記項目を入力します。

  1. 下の名前(ローマ字表記)
  2. 姓(ローマ字表記)
  3. メールアドレス
  4. 電話番号

希望言語は、日本語を選びましょう。ミドルネームは、空欄のままでOKです。  

11-2. 【STEP2】取引プラットフォームと口座タイプを選択

次に、①取引プラットフォームタイプと②口座タイプを選択します。

まずは、取引プラットフォームタイプの選択欄で、①MT4と②MT5のどちらか1つを選びます。

次に、下記3種類から希望の口座タイプを選択します。

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
取引手数料 なし なし あり
最低取引量 1,000通貨 10通貨(MT4)100通貨(MT5) 1,000通貨
取引ツール MT4MT5 MT4MT5 MT4MT5
口座通貨 EUR/USD/JPY EUR/USD/JPY EUR/USD/JPY
取引ボーナス あり あり なし

取引プラットドームタイプと口座タイプを選択できたら、「ステップ2へ進む」をクリックします。

11-3. 【STEP3】個人情報の詳細を入力

次の画面では、個人情報の詳細を入力します。

ここでは、下記項目を入力します。

  1. 下の名前(カナ表記)
  2. 姓(カナ表記)
  3. 生年月日
  4. 住所

入力内容に間違いがないか、よく確認しましょう。問題がなければ、次に進みます。

11-4. 口座詳細・投資家情報・パスワードを入力

下記画面で、① 口座詳細、② 投資家情報、③ パスワードを入力します。

①取引口座詳細情報を入力

「取引口座詳細」入力フォームでは、下記3つの項目について希望のものを選択します。

  1. 口座の基本通貨(JPY、USD、EURから選択)
  2. レバレッジ
  3. 口座ボーナス

レバレッジは、取引開始後に変更できますので、とりあえず、希望のレバレッジを選択する形でかまいません。

口座ボーナスを希望する方は、「はい、ボーナスの受け取りをきぼうします。」を選択してください。
ここで「いいえ」を選択すると、口座開設ボーナスや入金ボーナスを受け取れません。

② 投資家情報を入力する

「投資家情報」入力フォームでは、下記項目について該当するものを選択します。

  1. 投資額(米ドル表記)
  2. 雇用形態
  3. 学歴
  4. 年間所得総額(ドル表記)
  5. 取引の目的および性質
  6. 純資産額(ドル表記)

アンケート感覚で、プルダウンから該当するものを選んでください。

③ 口座パスワードを入力する

最後に、口座パスワードを入力します。
下記3つの文字を組み合わせた、8~15文字のパスワードを入力します。

  • アルファベットの大文字
  • アルファベットの小文字
  • 数字

パスワードを入力できたら、確認欄をチェックし、「リアル口座開設」をクリックします。

11-5. 必要書類をアップロード

最後に、必要書類をアップロードします。
XMでの口座開設にあたって必要な書類は、下記2種類です。

① 本人確認書類

XMで本人確認書類として提出できるのは、下記のような書類です。

本人確認書類の例
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 外国人登録証
  • 特別永住者証明書

② 住所確認書類

XMで住所確認書類として提出できるのは、下記のような書類です。

住所確認書類の例
  • 納税関係書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民票
  • 電気、ガス、水道など公共料金の請求書や領収書
  • インターネットまたはケーブルテレビの請求書や領収書
  • 電話料金の請求書や領収書
  • クレジットカードや銀行口座取引の明細書

公共料金等の領収書は、6ヵ月以内に発行されたものでなければなりません。

必要書類を提出し、特に問題がなければ、口座開設手続きは完了です。

※XMで口座を開設する手順については「XMの口座開設!取引開始までの5ステップとボーナス獲得手順を解説」で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

XMTradingの口座開設はこちら

まとめ

XMは、キプロスに本社をおく国際的投資機関「Trading Point」が所有し、2009年よりFX業者としての運営をスタートさせた会社です。

口座タイプは下記3種類があり、取引ツールMT4とMT5に対応しています。

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
取引手数料 なし なし あり
最低取引量 1,000通貨 10通貨(MT4)100通貨(MT5) 1,000通貨
取引ツール MT4MT5 MT4MT5 MT4MT5
口座通貨 EUR/USD/JPY EUR/USD/JPY EUR/USD/JPY
取引ボーナス あり あり なし

そんなXMの特徴は、下記の通りです。

XMの特徴
  1. ① 最大レバレッジは888倍
  2. ② ロスカット率は20%
  3. ③ 約定力が高い
  4. ④ 細かい指値・逆指値注文が可能
  5. ⑤ 取引ツールMT5はMacにも対応
  6. ⑥ 国内銀行送金に対応
  7. ⑦ すべての入出金方法が原則手数料無料
  8. ⑧ 入出金手続きのスピードが早い
  9. ⑨ 最大8口座の開設が可能
  10. ⑩ 口座への最低入金額が5ドル
  11. ⑪ セーシェルの金融ライセンスを取得
  12. ⑫ 顧客の資産を最大100万ドルまで補償
  13. ⑬ NDD方式採用により透明性の高い取引が可能
  14. ⑭ 悪意ある出金拒否や詐欺行為が起きていない
  15. ⑮ ゼロカットにより追証なしで取引可能
  16. ⑯ 公式HPは完全日本語対応
  17. ⑰ 日本人スタッフによるサポートを受けられる
  18. ⑱ 24時間のサポート体制によりトラブル発生時も安心
  19. ⑲ 条件達成で無料VPSの利用が可能
  20. ⑳ 口座開設ボーナスによりノーリスクトレードが可能
  21. ㉑ 入金ボーナスにより資金を増やせる
  22. ㉒ 取引量に応じてポイントを獲得できる
  23. ㉓ ボーナスが復活することがある

XMは取引スペック、信頼性・安全性の高さ、サポート体制、ボーナスの充実度、すべての面においてバランスの取れた、優良なFX業者です。

下記に当てはまる方は、XMでの取引を検討してみてはいかがでしょうか。

XMの口座開設は、公式HPの専用フォームに必要事項を入力し、本人確認書類と住所確認書類を添付するだけで完了します。

5分もあれば手続きできますので、さっそく口座を開設してみてはいかがでしょうか。

XMは口座への最低入金額が5ドルとかなり少額ですので、海外FX未経験の方も安心して取引を始められますよ!

どうしても不安な方は、デモ口座で一通りの操作を体験し、ある程度感覚を掴んでからリアル口座を開設することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人利用者No1のXM Trading(XMトレーディング)

おすすめ度 ★★★★★

日本でも認知度も人気度も一番高い海外FX業者です。XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外 FX業者です。従業員数も180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。
日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。そういった経緯から現在日本人利用者が最も多い業者で、初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。
どこに口座開設をしようかな?と悩んでいる人はまず手始めにXMをおすすめします。

PCでもスマホでも利用可能で、日本語対応もバッチリです。日本人利用者が一番多い事から情報も多く安心して利用できます。


口座開設はこちら

コメント

コメントを残す

*