海外FXコラム FXを学ぶ

FXを学ぶ

FXのスプレッドとは|初心者向けにFX基礎を分かりやすく解説

「FXをやってみたいけれど、取引にどのくらいのコストがかかるのかイマイチよくわからない」
「FXをするなら、なるべく取引コストの安い業者を選びたい」

とFXを始めようか悩んでいる方でこのように考えている方は多いのではないでしょうか。

このように考えている方はFXのスプレッドについてしっかりと理解しておきましょう。これを理解することで、取引にかかるコストを抑え、得られる利益を最大化させることが出来ます。

そもそもFXのスプレッドとは、通貨の買値と売値の差額を表す数値のことをいいます。通貨の買値と売値の差額が大きいことを「スプレッドが広い」、小さいことを「スプレッドが狭い」と表現します。

続きを読む

FXスプレッドを徹底比較!初心者に知ってほしい比較ポイントを解説

「スプレッドを比較といっても、具体的に何をどう比べればいいのかよくわからない…」
「スプレッドが狭く、取引コストが安いFX業者が一目でわかればいいのに…」

なんて思ったことがある方も、多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、主要なFX業者のスプレッドを比較し、一目でわかる一覧表を作成しました。

続きを読む

追証なしの国内FX業者はない!なぜ国内FXに追証があるのか解説

「追証なしの国内FXって本当にないの?」
「海外FXは追証なしで取引ができるって聞くけど、国内FXで追証なしの取引をすることはできないのはどうして?」

FXをするにあたり、多くの投資家が不安に思うのが、追証のリスクですよね。

預けている資金を失うだけならまだしも、借金を背負うような事態だけは、何としてでも避けたいですよね。

FXをするならば、安心できる国内業者で!

というのはFX初心者の多くが考えるところですが、残念ながら国内FX業者では、追証なしで取引をすることができません

追証なしでFXをしたいならば、海外FX業者を利用するしかないのです。

続きを読む

FXのレバレッジ取引をするときの4つのリスクと回避方法を解説

「レバレッジをかけた取引をしたいけれど、リスクはあるの?」

「FXでレバレッジ取引をすると、リスクは高まる?」

レバレッジとは、担保となる証拠金額を超えた規模の大きい取引ができる仕組みです。レバレッジを活用すると少ない資金でも効率よく投資ができるようになりますが、リスクが伴わないのか不安ですよね。

FXでレバレッジを効かせた取引をすると、下記のような4つのリスクが生まれます。

続きを読む

FXのレバレッジ計算方法は?証拠金維持率や利益の計算も併せて解説

「保有している証拠金でどれだけのレバレッジがかけられるのか計算したい」

「レバレッジを計算して戦略を立てたい」

レバレッジを有効活用したいものの、実際に保有している証拠金ではどれくらいのレバレッジ倍率で取引ができるのか気になりますよね。

FXのレバレッジは(現在の為替レート × 取引数量)÷ 証拠金で算出できます。

続きを読む

国内FXの追証とは?追証なしにできない理由と海外FXとの違いを解説

FX取引をする投資家にとって大きな懸念事項である、追証。

日本では、すべてのFX業者が追証制度を採用しています。

追証とは、FX業者が定める証拠金維持率を下回った場合に、あるいは、口座残高がマイナスになった場合に発生するものです。

追証は投資家の債務であり、これを払えない場合、訴訟や財産の差押えといった法的措置を講じられます。

つまり、国内FX取引をする投資家は、常に借金のリスクを抱えているのです。

続きを読む